2011年02月24日

植松伸夫「LAST STORY」サントラ&新バンドのデビュー作

植松伸夫によるWii専用RPGゲームソフト「THE LAST STORY」のサウンドトラック「THE LAST STORY Original Soundtrack」が昨日2月23日にリリース。さらに植松伸夫による新バンドプロジェクト、EARTHBOUND PAPASのデビューアルバム「Octave Theory」が3月16日に発売。

「THE LAST STORY」のサントラには植松が書き下ろした、ゲーム未使用曲を含む全42曲のBGMを3枚のCDにたっぷり収録。初回限定盤は同ゲームのキャラクターデザインを手がけた藤坂公彦の描き下ろしによる三方背スリーブケースが付属する。

EARTHBOUND PAPASは植松伸夫、岡宮道生、成田勤、弘田佳孝、羽入田新という編成の5人組バンド。アルバムには「ファイナルファンタジー」シリーズの「Liberi Fatali」「One Winged Angel」や、「ロストオデッセイ」の「Bo-Kon-Ho-Ko(亡魂咆哮)」、「ブルードラゴン」で使用された「Eternity」の初公開となる日本語バージョンなどのゲームミュージックや、アルバム用に書き下ろしたオリジナル楽曲も収められる。

このサントラはたまりませんね!しかしすごい内容ですよ!
無料着うたフル


ラベル:植松伸夫
posted by なか at 18:03| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。